FC2ブログ

ようやく大きなバグを乗り越え。

tyranoscriptを使い始めて、どうしても乗り越えられないバグが見つかって苦しんでいたのですが。。。
ようやくそのバグを見つけ出すことが出来ました。

技術者さん向けですが、自分のメモのためにも残しておきます。
なお、普通にtyranoscriptを使う方には関係ない話です。
自分みたいにアクション要素を無駄に詰め込んでループまつりしてる人にしか関係ないです。

<TyranoRiderのバグ?>
TyranoRiderでデバッグはうまく動くのに

「パッケージング」

するとうまく動かなくなる場合がありました。

最初はスクリプトの作りが悪いと思っていたのですが…
原因はそこではなく、おそらくTyranoRiderの「最適化」っぽいです。
TyranoRiderでパッケージングする際、scenarioフォルダだけ最適化されます。
この最適化により、どうやらループの処理などがマクロとうまく連動しないみたいです。

で、解決方法は簡単でした。

「TyranoRiderでパッケージングしない、自分でパッケージングする」

です。

http://shikemokumk.hateblo.jp/entry/2016/01/22/141350

こことかに手動の方法がありますが

「ブラウザ用で出力」したあとにscenarioフォルダだけ元のソースに書き戻す

これで回避できました。
な、長い戦いだった…><

当然、最適化はなくなりますが…テキストレベルの最適化の軽量化は微々たるもので
動かなくなるよりははるかにマシなので、もう自分でパッケージングするのがいいです。

というわけで、もうちょっと戦いは続きますが…がんばります。

※シケモクさん、TyranoRiderのスクリプト最適化をしないオプションを入れてくれー!!
スポンサーサイト

生存報告

すみません、とにかくテンパってます < 挨拶

僕ラブやコミケに向けてとにかくPDP_GLEP2の基盤改造を行っています。
やれるだけ流行ってコミケに望みたいので、まずは…という感じです。

正直、時間との勝負になってきた感があるのですが
どうしても間に合わせたいという想いがあり…必死にあがいています。
なんとか今年中に間に合わせたいという思いです。

PDPが今後どうなるのか…自分で何ができるのか…正直わかりません。
残せるものは残したいという想いだけで手を動かしています。

終わるときにはホントに一瞬で、間に合わないことが多々あるので。

後悔しないようにあがいてみたいなと思っています。

PDPのタイムリミットは、ほんとにすぐそこまで迫っていると思うので。

動画を作ってみました。


というわけで、動画を作ってみました。
雰囲気が伝わればいいな…という内容です。
かなりAqoursな感じのゲーム…?と期待させてしまってるかもしれませんが
内容は全然PDPとかμ'sとかそっち側のお話になっています。
とりあえず、今年リリースできるようになんとかがんばります。

急遽ですが…僕ラブ にこヨハ誕に参加します。

前回の僕ラブにて体験版をプレイしてくださった皆様からのフィードバックを反映して
少しだけバージョンアップした「にこヨハ」的なサムシングを作ることにしました。
特に配布などはおこなわないので、当日来てくださった方だけ遊べる感じです。
(少しだけ、動画で公開できないかな…と悩み中です…)

PDP_GLEP1のお話のアフター?みたいなノリから
結局 にこ VS ヨハネ 的なお話になっちゃうという感じです。

どういうチーム編成にしようかなぁ。。。

そして、バトルパートではPDP_GLEP1のキャラで3 on 3のバトルを実装します。
(PDP_GLEP2のシステムにPDP_GLEP1のキャラがのっかる感じです~)

とりあえず、スキルの実装にとりかかります。

あと、前回の僕ラブの何箇所かを切り取って動画にしあげるかもしれません。
いま、編集中です。。。Win+Gって便利~

僕ラブ19 ありがとうございました。

遅ればせながら。
僕ラブ19にて当サークルブースにお越しくださった皆様、
また体験版をプレイして行ってくださった皆様、ありがとうございました。

結構ギリギリの開発だったのですが、ある程度はご好評いただけたようで。
一安心です。ありがとうございました。

まだまだブラッシュアップするところが見えてきたので、そこを重点的に修正しつつ次のイベントに向けて準備を進めていきます。
体験版は公開できませんが…体験版のプレイ動画みたいなものは
出せれば出したいかも…と思っています。

ちなみに、アンケートで最も多かったものがノベルパートの会話の問題点でした。
出来るだけ同じキャラが会話しないように文章を作っているのですが
登場人物が少ないと、そこがどうしてもうまくいかない…という負の連鎖に。
また、テンポがちょっと悪いとかオートが無いとかの部分については
もう少し改善していけたら…と思っています。

次は恐らくコミケになる見込みです。
もしにこヨハ生誕祭の空き枠があれば参加しようかな…と思ってたりします。

僕ラブの体験版についてのお詫び

まだ僕ラブが始まっていないのに、ちょっとお詫びというか
事前に注意事項について書かせてください。

現時点で実はゲームとしての動作はおおよそ完成しました。

 ・ノベルパート部分がこんな感じになって…

 ・バトル(審査)パート部分がこんな感じになって…

 ・敵の強さは『そこそこいい感じ』で…

 ・まあ、しいて言うならこういうところがあった方がいいからアンケート書いとくか

みたいな理想形の流れを当日は作りたい。

そう思っていた時期がありました。

すみません、正直、難易度設定がまったくもって読めません。
敵が強いのか、弱いのか。
どこをどうバランス調整したらいいのか。
あと48時間ではちょっと無理っぽいです。

バトルパートはあっという間に勝つか、コテンパンに負けるかという
ユーザにとってはちょっとストレスがたまる展開が発生しそうで悩ましいです。

特にコテンパンに負ける可能性が高いので、お覚悟を…

というお詫びでした。


それでは、当日はどうぞよろしくお願いします。
(一応、最後まで調整とか粘ってみる予定です)