FC2ブログ

NScripter2の互換性メモ(1)

自分用の互換性メモ。
っていうか、これまとめると需要あるのかな?

(互換性あり)
・コメント ";を文頭に。"
・ラベル分 "@xxxx"
・表示分 "通常の文章部分" -> @text や @textbへ渡される
・タグ "[]で囲まれた文字列" -> 名前とかで使う
・goto文 gosub-return文
・for next文
・色指定(機能追加でαチャンネルも使えるように。)
・演算子(多分大丈夫そう…)

(互換性がない)
・if文
 →if then else end if に変更… ※結構致命的……>△<
・変数関連
 ★旧仕様
 数値変数(%変数)
  →%000から%199が通常の変数(ゲーム終了時に消える)
  →%200から%999グローバル変数
 文字列変数($変数) 
  →$000から$199が通常の変数(ゲーム終了時に消える)
  →$200から$999グローバル変数
 ★新仕様
 システム変数("_"変数)
  →プログラムが終了しても値が保存されるデータ
   旧仕様の数値変数と文字変数のグローバル変数を使う…
 ローカル変数("%"変数)
  →サブルーチン毎に保存されるデータ
   前回のものには使えないかも…。
 グローバル変数("_"でも"%"でもない変数) 
  →セーブデータ毎に保存される変数。ロードしないと戻らない。
   旧仕様の通常変数が使えるかも。。。
   むしろ、旧仕様のグローバル変数もイケるかも。

(変数の例)
hitpoint=1 ; グローバル変数
name="太郎" ; グローバル変数
_screenmode=1 ; システム変数

(新規追加)
・do loop文
・sp命令(パラメータ設定)
・シンボル(#変数)
・配列(N次元配列も使える)
・構造体(レコード型)
スポンサーサイト