FC2ブログ

PDP_GLEP2。本当にスタート。

c94_keyvisual.jpg 去年の冬コミや今年の僕ラブで言い続けてきた「PDP_GLEP2出します、もうちょっと待って」という
任天堂さんも真っ青な出す出す詐欺を続けてきたNFSWですが。

ようやく。
ようやく告知することができました。

この無謀な企画に協力してくれた坂城さんには感謝の言葉しかありません。

PDP_GLEPは実はもう本来の役目は半分以上終えていると言っても過言ではありません。
スクスタが限りなくアンサーに近いからです。
もちろん、支倉かさねちゃんや白瀬小雪ちゃんや綾小路姫乃ちゃんがそのゲームにいれば
もっと最高であったことは間違いないのですが、可能性を作ってくれただけでも十分なのです。

当サークルはオリジナルゲームを作るサークルですが
今だけはラブライブを応援するFC(ファンサークル)として活動しています。
FCとして願ったもが公式さんから提供いただけただけでも御の字なのです。

なので、PDP_GLEP2は出さない可能性もありました。

しかし、僕ラブのことり誕でとある一冊の本に出会い。
PDP_GLEP2は生み出されることになります。

「祈りをもたない小夜啼鳥恋詩」

その中で一つの可能性に気が付かされました。

PDP_GLEP1ではにこりんぱなの3人で他の学校のメンバーとスクフェスのステージに上がります。
この時、他のメンバーはいないというお話になっていました。
(PDP_GLEP1をプレイの方はご存知の通り、留学云々のくだりです)

もしも、南ことりが矢澤にこを好きだとしたら。
違うお話の流れに。まだ誰も生み出していないお話になるのではないか。

それを表現したくて作っている作品です。

コミケではそんな中のifの世界線を軸にお話を作りました。
本筋ではないお話ではありますが、表現したかったことにこを。
見て頂けると幸いです。
スポンサーサイト