台湾紀行0日目

台湾に向かう空港でこの記事を記載しています。
色々雑多に書いていきます。

秋葉原(末広町)スタート
 ↓ 銀座線
上野駅 徒歩
 ↓
京成上野駅
 ↓ スカイライナー
成田空港
 ↓ Jetstar Japan便 (日本時間21時発)

現在ここです。


■寄せ書き色紙企画について

コミケや僕ラブ新年会で「色紙にコメント書いてください!」というお願いを多くの方にさせていただき、みんなの想いいが詰まった寄せ書きが完成しました。
空港移動中の今でもカバンの中にしっかりと「色紙用の額縁」に入れて忘れずに持って行っています。
コメントを書いてくださった皆様、大事な時間を提供して頂きありがとうございました。

こういうのって、金銭的な価値じゃない活動で…いわゆる同人だなぁ…って自分は思っています。
自分は1次創作畑の人間ですが2次創作をどうしてもやりたい時があります。

それは「純粋にそのコンテンツを応援したい」という時です。
ぶっちゃげ、人様の家の住人で勝手に新しい何かを作り出しちゃってるわけです。
そう、勝手に。許可なんてとってないです。
なのでやるなら「堂々とそのコンテンツの人たちに『あなた達が作ったものが好きだ!』と言える」もの。
そういうものを作って、共有して…盛り上げていきたい。それだけしかないです。

その最たる物が「寄せ書きの色紙」だと思うんですよね。
嫌いを語るより、好きを語りたい。ただ、それだけなんです。
『あなた達が作ったものが好きだ!』を叫ぶ場所を作りたいです。
たとえ、小さな色紙の場だったとしても。

台湾の地震などいろいろありました。
Aqoursのみんなは様々な想いがあるでしょう。
そんなメンバーにコミケ、僕ラブのみんなの熱いメッセージが届くことを祈ってやみません。


じゃあ、飛行機に乗ります。
また、追記します。

明日、台湾に飛びます。

覚悟完了<挨拶

もうこの時点でどうあがいてもFancy Frontier向けの対応ができない状況なので
ブログを更新しようと思います。

普段は「ブログ更新する暇があったらモノを作りたい」というのと
「そもそも仕事が忙しすぎてブログ更新できない」っていうのがあるので
少し台湾に向かう出来事をブログに書こうと思います。
(そもそも行けるのか…という心配もあるのですが…)

■なんでFancy Frontier?
数年前から行きたいと思ってんです。いやホントに。
ほら、名前が似てるじゃないです?FrontiaとFrontier?
やっぱりチャンスがあれば出たいと思ってたんです。

■Aqours台湾公演
この日程を見て、運命を感じたんですよ。
Fancy FrontierとAqours ファンミがもろ被りであることを。
こりゃあ、もう現地に行くしかない!

ということで一念発起。
Fancy Frontierを参加する方法やAqoursのイベントのチケットを押さえるなど
とにかくドッタバタでしたが、無事に全ての準備が整いました。
(Fancy Frontierに落選したらどうしようかと思いました…)

というわけで、あと24時間後(金曜日の真夜中)に成田から飛びます。
お願いだからちゃんと飛んでほしい…!

Fancy Frontier 参加について

台湾のFancy Frontier参加者の方々に向けての日記です。
---------------------------------------------------------------------------
日本のサークル NewfrontiaSoftwareです。
Fancy Frontier 2日目(2/11)に参加させて頂きます。

当日はゲームDVD等のメディアとCool x Cool のキャラクターメイキングブックを
頒布させて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。
taiwan_itemlist.png 
そして、部数ですが手持ちで持っていけるだけの数しか持って行けず…
DVDが50枚、SD,USBが10ずつ、キャラクターブックが25冊のみとなります。
もしも完売してしまった場合は本当に申し訳ありません。
再販も、次もありません。どうぞ、ご了承ください。。。

なお、いないとは思いますが
もしも確実に確保したい方がいらっしゃいましたら、事前に取り置きしておきます。
メールでご依頼ください。newfrontia☆hotmail.com ☆⇒@

なお、当日のブースはE12となります。よろしくお願いします。

僕ラブに参加していました。

すみません、僕ラブ全く告知できませんでした! <挨拶

もう時すでに遅しですが…
僕ラブに急遽参加していました。

■僕ラブについて
先ずは当ブースに興味を持ってくださった皆様ありがとうございました。
特に……
・次回作についてご質問してくださった方
・何を配布してるんですかとご質問くださった方
・スクフェスACのカードを交換してくださった方
本当にありがとうございました。

■これから
次回作についての告知はちゃんとWebページにまとめます。
そもそもPDP_GLEPのページや、そもそもWebページの組直しなど
出来ていないことが多いので、そっちにも手を出そうと思います。
で、少し落ち着いたら僕ラブにも参加しようと思います。
まずは体験版みたいなものを作って、また展示からかなぁ…

■例の企画
また、ここでの記載はネタバレになるので避けますが
「例の企画」にご参加くださった皆様ありがとうございました。

必ず任務を遂行してまいります。
(無事に十分な量が埋まったことをここで明記いたします)

■PDP_GLEPについて
おそらくPDP_GLEPの配布は今回で最後です(持ち込みも、残り数枚でした)
本当にこれまでありがとうございました。 

■最後に
実は当サークルの初記録がでました。
「まあ頒布物は持っていっとかないとね
 1つくらい欲しいって人が出るかもしれないしね」
とそれなりに準備していきましたが

残念ながら…頒布物を欲してくれる方は0人でした。

本当にありがとうございました。
※大丈夫です。ある意味、0から1に出来るというネタに出来るので


取り急ぎ、今日から1週間けここのコメントを有効化します。
匿名でなにかコメントがある方はこちらにお願いします。。。

※原則お返事はしません、お返事が必要な場合はメールでご連絡ください。

今年度もお世話になりました。

コミケC93終わりました。
お越しくださった皆様、ありがとうございました。
ご挨拶できなかった皆様、すみませんでした。
もう在庫もほとんどありませんので、再販などは無い見込みです。

振り返ると怒涛のラブライブな1年でした。
新しいエンジンでの新しいジャンルへの開拓もありました。
とても大変な1年であり、とても充実した1年だったと思います。

来年ももう少しだけ。ラブライブな一年になると思います。
まずは台湾のコミケからスタートします。
どうぞ、よろしくお願いします。

追記
先日、色紙へのコメントを頂いた皆様ありがとうございました。